• tel:0120-117-190 受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

新着情報

【組織行動とリーダーシップDAY5】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

2016.12.02

冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

ブログ更新1440回目。

 

 

img_4615

 

 

早いもので、この授業も5日目。

 

今回は、非常時におけるリーダーシップを、東日本大震災での

プラス社ジョインテックスカンパニーの事例を基に考えるものでした。

 

震災を経営者として経験した自分にとっては、あの時の自分の行動や

判断を評価する良い機会になりました。

 

特に印象的だったのは自己効力感についての学び。

ある具体的な状況において、適切な行動を成し遂げられるという

予期および確信で、一言でいうと「私にもできそうだという感覚」の

ことです。

 

そのために必要なことは、以下の4つ。

①行動モデル(代理体験)

 他人の経験や過去の体験を本などから学ぶ

②経験

その状況に匹敵するような苦難を潜り抜けてきた経験

③言語的な説得

他人からの良い評価や励まし。又は、自分はできると言い聞かせる。

④生理的な状態

趣味やお酒など何かの力を借りて気分を高揚させること。

興奮状態になると過覚醒の状態になることがある。

 

 

当時を振り返ってみると、②はありませんでしたが、その他は見事に

当てはまっていました。

③のような根拠なき自信は、経営者にとってとても重要なことなのかも

しれませんね。

 

 

授業を通して印象に残ったことは、TOPよりもMIDDLEマネジャーの

ほうが辛い状況になりやすいということです。

TOPは、良くも悪くも自分の意志で決断できますが、MIDDLEには

その権限がないケースが多いからです。

もし間違った決断を下したら責任が取れるのかといったことが頭を

掠めることになるから、非常時の決断は難しくなるでしょう。

 

 

そう考えると、非常時のルールやシステムを明確にしておくことが、

部下のためになることを改めて感じる機会になりました。

早速、忘れないうちに実務に反映させていこうと思います。

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら  から。

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

食品の共同配送をお探しの方は こちら から。



↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
にほんブログ村




運輸業 ブログランキングへ

お問い合わせ
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

お問い合わせは
お電話または
メールフォームから
お気軽にどうぞ!

0120-117-190

受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

お問い合わせ

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-117-190
  • 受付時間:平日 9:00~17:30

求人に関するお問い合わせ