茨城県の共配・運送・倉庫の相談は茨城乳配へ | 茨城県を中心に栃木県・千葉県・埼玉県・東京都対応

【致知5月号を読んで】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ


冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

 

ブログ更新1288回目。

 

 

006

 

 

 

今回のテーマは、「視座を高める」。

 

人として、経営者として、いつまでも求め続けていかなければ

いけない大切なテーマですね。

 

今回は、生活の木代表取締役CEO重永忠氏の「半径1メートルの

人から幸せにする」を読んだ感想で社内木鶏会に臨みました。

 

社内木鶏会については、こちらから。

http://www.chichi.co.jp/special/syanaimokkei_2015/index02.html

 

 

以下が私の感想です。

 

半径1メートルの人。

私にとって誰が該当するのかと考えた時、最も近くにいたのは

自分でした。

自分がどうしたら幸せになるかを真剣に考えたことなんてありません。

 

次に思い浮かぶのは、家族。

妻や子供達がどうしたら幸せだと感じてくれるか。

それなりに考えてはいるものの、自分の考えと受け取る側の

家族の視点との違いを考えたことがありませんでした。

 

そして、3番目は社員。

どうしたら社員を幸せにできるか。

もしかすると、この3つの中で一番考えを深めているのはここ

かもしれません。

 

人生の半分の時間を会社に使ってくれるのですから、社員に

損な人生を歩んでほしくない。なんだかんだと言いながらも、

最後には「この会社で働いて良かった」と言ってもらいたい。

そんなことをイメージしながら、いろんなことに取り組んでいる

自分がいます。

 

上手くいかないことも多いのですが、それでも途中で諦める

ことなくチャレンジを続けているからこそ、意識が高まっている

のだと思います。

 

この記事の中にあった重永氏の言葉。

「社員にとって志事(しごと)をしている時間が一番長い。

その時間を嫌な気持ちじゃなく、働く喜びを感じて過ごして

もらいたい。だから、その環境を作るのが経営の使命だ」

 

心に響きました。

私が目指しているところが、ここに表現されています。

社員が幸せになれる環境創りという高い視座を持って、

今後の経営にあたっていきたいと思います。

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら  から。

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

食品の共同配送をお探しの方は こちら から。



↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
にほんブログ村




運輸業 ブログランキングへ

2016年5月26日

副社長ブログ
吉川 国之

吉川 国之

茨城乳配株式会社
副社長

副社長ブログ カテゴリー
最近の記事
カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930