茨城県の共配・運送・倉庫の相談は茨城乳配へ | 茨城県を中心に栃木県・千葉県・埼玉県・東京都対応

【ファイナンス基礎Day2】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ


茨城県・栃木県の冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

ブログ更新1561回目。

 

 

 

 

先週のファイナンス基礎講座のDay2から1週間が経ちました。

この辺でもう一度振り返りをしておこうと思います。

 

 

今回の学びは、

・DCF法について

・投資判断に使うNPVとIRRについて

・フリーキャッシュフローについて

この3点が中心でした。

 

 

「資産の金銭的価値は、将来生み出すキャッシュフローの

現在価値の総和。」

ファイナンスを勉強する前だったら、何のことだかさっぱり

判らない話ですが。笑

 

これを求める方法をDay2では学びました。

これには複数のアプローチ方法がありますが、メインで学んだのは

ディスカウントキャッシュフロー法(DCF法)。

ファイナンスの世界では、最もポピュラーな算定方法のようです。

例えば、工場の金銭的資産価値は、それが将来生み出す

キャッシュフローの現在価値の総和で評価する考え方です。

 

今日と未来の100円は価値が違うというDay1での学びをベースに

考えていきますが、新たな事業に投資するかどうかの判断を

する時に、判断基準として用いられるのがNPV法とIRR法になります。

簡単に言えば、NPVは「額」判断、IRRは「率」判断といったイメージ

ですが、今まで新規事業を始めるときにこのような考え方を

したことはありませんでした。

 

計算するには割引率やランニングコストなど細かな前提条件を

用意する必要がありますが、事業や不動産などを金銭価値で

評価し直すことは、資金調達や人的投資をするうえで各ステーク

ホルダーに説明しやすくなるメリットがあるのでしっかりと

身につけておこうと思います。

 

 

それにしても、講師である鷲巣氏の講座の進め方は楽し過ぎて

困ります。

苦手な科目なのにDay2が終わった瞬間にDay3が楽しみに

なります。

こういった”巻き込むセンス”を学ぶことも大切にしていこうと

思います。

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら  から。

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

茨城・栃木での食品の共同配送をお探しの方は 

こちら から。



↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!


にほんブログ村


運輸業 ブログランキングへ

2017年5月1日

副社長ブログ
吉川 国之

吉川 国之

茨城乳配株式会社
副社長

副社長ブログ カテゴリー
最近の記事
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031