• tel:0120-117-190 受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

食品物流最適化コンサルティング

マーク
企業の競争力アップ

  • 物量集約化
  • 帰り荷獲得
  • 共同配送
  • 車輌適正化
  • 配送効率化
  • 配車提案

茨城乳配株式会社代表取締役副社長 吉川 国之

茨城乳配株式会社
代表取締役副社長
吉川 国之

茨城乳配はこれまで培ってきた物流ノウハウをいかしたコンサルティングサービスを提供しています。 最近では、「物量が減っているが、まだ物流改善を実施していない」という企業様を多くお見受けします。そのような企業様にも、食品物流で実際に起こった課題を一つ一つ解決してきたからこそ出来る現場に根差した具体的なご提案が可能です。

このような物流の課題はありませんか?

  • 委託による物流コストを削減したい
  • 物流拠点の集約を検討している
  • 帰り荷がなく積載効率が低下している
  • 車輛台数の割に稼働がうまくできていない
  • 配送効率を改善する方法を考えたい
  • 継続的に物流コストダウンに取り組む体制を取りたい

最適化事例

お客様の抱える課題やニーズに応じて、実践的な物流コンサルティングサービスをご提供します。

請負化によるコスト削減
Before→After
拡大して見る
物流集約化によるコスト削減
Before→After
拡大して見る
帰り荷獲得によるコスト削減
Before→After
拡大して見る
共同配送によるコスト削減
Before→After
拡大して見る
車輌適正化によるコスト削減
Before→After
拡大して見る
配送効率化によるコスト削減
Before→After
拡大して見る

食品物流コスト削減コンサルティングの流れ

1社1社のご要望をおうかがいした上で、最適なご提案をしていくために下記の様な流れでコンサルティングをしております。十分な成果を上げるため、綿密な調査・計画を練ったうえで、実行から効果検証までをしっかりとサポートします。

  1. 現状調査

    物流コストの構造を現場ヒアリング、数値データを基に調査いたします。 その他、現状の在庫調査 、 運送形態調査、生産性調査などを行い徹底的に現状の把握を行います。

  2. 計画

    現状分析より今後の計画を達成するために必要な目標コスト算出、展開を行う上での適正在庫算出、ユーザーの求める水準に合わせたサービスレベルの設定、投資効果設定をはじめ物流拠点構築や改善に関わる投資計画を策定いたします。

  3. 提案

    当社のこれまでの改善実績を基にご提案書類をまとめさせていただき、コストダウンシュミレーションと実施計画をご提案させて頂きます。

  4. 効果検証

    実施計画に基づき、効果検証を行います。
    実際の運用後の在庫・人件費 ・輸配送に関わるコストを検証して適正化させるための取り組みをご提案します。また、同時に求められるサービス品質の向上・生産性の向上に向けた対策事項もご提案を行い、成果につながる運用に至るまで一緒になって改善に取り組んでいきます。

お問い合わせ
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-117-190
  • 受付時間:平日 9:00~17:30

求人に関するお問い合わせ