食品物流なら茨城乳配! 茨城県水戸市・栃木県宇都宮市を中心にサービスを展開

  • tel:0120-117-190 受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

新着情報

【視察セミナーで感じたこと  トランコム株式会社】

冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

 

10月24日に名古屋で開催されました船井総研様主催の視察

 

セミナーに参加して参りました。

 

優れた企業を3社訪問した感想を、私の記録にも残すために

 

ブログに書いてみたいと思います。

 

 

まず、1社目はトランコム株式会社。

 

上場企業でもあるこの企業は、業界では”水屋”として認識

 

されることが多い企業です。

 

 

ただ今回のご説明にもあったのですが、総売り上げ1000億円の

 

中で、水屋業と呼ばれる情報サービス事業の売り上げは半分

 

に過ぎませんでした。

 

貨物輸送はもちろんのこと、3PL事業やセンター運営なども

 

手がけられていて、総合物流業と呼ぶべき企業です。

 

 

訪問してまず感じたことは、清掃が行き届いた綺麗な

 

オフィスと、社員の方々の気持ちの良い挨拶でした。

 

これらの徹底は、成長企業に共通することのようです。

 

 

事業内容などのご説明を受けて感じたことですが、情報

 

サービス事業では最新のシステムを導入しながらも人が

 

介する部分を大切にされていて、人と人の繋がりを重要視

 

されていることを感じました。

 

その上で、属人化することを防ぎながら効率的に業務が

 

遂行できるように工夫されていました。

 

 

また、パートナーである輸送会社が事故を起こした場合には、

 

社員が可能な限り現場に行って、その後の処理を行っている

 

ことに驚きました。

 

取扱いをしている物流企業はたくさんありますが、そのような

 

対応をしている企業がどれだけあるでしょうか。

 

当社も反省しなくてはいけません。

 

 

今後ついては、責任と安全の実現を掲げられいて、品質の

 

向上や安全面の向上などへの取り組みをする一方で、

 

中ロットの混載サービスを検討されるなど攻めと守りを

 

しっかり準備されていることが印象的でした。

 

最後に情報サービス事業が行われているオフィスを見学させて

 

いただいたのですが、そこで感じたことは”活気”です。

 

忙しい中でも社員が楽しそうに働いているように感じ、チーム

 

ワークの良いプロ集団という感じでした。

 

印象深かったのは、電話応対をされていた女性社員の方。

 

電話の話し方は、礼節を感じさせながらも明るく良い距離感を

 

保つ話し方で、電話の相手の方との良好な関係が伝わって

 

くる気がしました。

 

 冷たい食品物流はおまかせ!!茨城乳配㈱のブログ 

 

 

トランコム様を訪問して感じたことは、現在に満足せず

 

先を見据えた行動を続けられてきた企業だということです。

 

始めは水屋だったかもしれませんが、ここまで突き抜けた

 

誰も真似ができないサービスを作り上げられたのは、

 

その時々に満足せずに理想を求めてきたからに違い無い

 

と思います。

 

そして、お客様やパートナー企業に喜んでもらえることを

 

目指して行動されていることは、トランコム様の目指す

 

企業像に掲げられている、

 

『わたしたちは期待される存在でありたい』

 

の具現化に他ならないのだと感じました。

 

 

 冷たい食品物流はおまかせ!!茨城乳配㈱のブログ 

 

 

食品のチャーター輸送をお考えなら こちら  から。

 

 

食品の共同配送をお探しの方は こちら から。

 

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村

お問い合わせ
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

お問い合わせは
お電話または
メールフォームから
お気軽にどうぞ!

0120-117-190

受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

お問い合わせ

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-117-190
  • 受付時間:平日 9:00~17:30

求人に関するお問い合わせ