食品物流なら茨城乳配! 茨城・宇都宮を中心にサービスを展開

  • tel:0120-117-190 受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

新着情報

チャーター輸送を考えよう。

チルド・フローズン食品物流は茨城乳配までご相談を!!

 

 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

今日は、ハロウィンですね。

 

職場で仮装したまま仕事ができたら楽しいでしょうね。

 

 

 

今回は食品のチャーター輸送(貸切輸送)についてお話し

 

したいと思います。

 

 

配送の主流とも言えるチャーター輸送ですが、近年コストが

 

高くつくというイメージが先行し本来のメリットに目が向いて

 

いないように感じます。

 

特にチルド、フローズン食品は共同配送化が進む中で、

 

輸送費という金額面だけでは無く、本来必要な品質管理や

 

お取引先様との販売戦略上の諸条件を考えてみることで

 

チャーター輸送の価値が再確認できるのではないでしょうか。

 

 

そこで、何回かに分けてメリットや上手な利用方法などを

 

お話ししていきたいと思います。

 

 

 

まず、あらためてチャーター輸送のメリットを考えてみましょう。

 

 

 

1 温度やルート、時間設定が自由

 

チャーター輸送の大きな特徴は、その運行に関しての主導権が

 

依頼主にあることです。

 

 

ですから、様々な条件を満たす為に自由に配送をカスタマイズ、

 

すなわち好み通りに作り替えることができます。

 

例えば、複数の納品先を必要に応じて自由にルート組みしたり、

 

お取引先と約束する納品時間を設定しやすいことが挙げられ

 

ます。

 

 

また温度管理については、自社の製品に最適な設定が可能な点

 

は大きなメリットでしょう。

 

なぜなら、例えば漬物の浅漬けや納豆のように温度変化に弱く、

 

少し温度が上がっただけで発酵が進み味が変化してしまう製品は、

 

品質管理上、温度管理が重要になってきます。

 

 

チャーター輸送ならば荷室内の温度は比較的安定しますので、

 

荷室内の温度変化を計測・データ化したり、場合によっては

 

製品の品温を計測・データ化することも可能な為、取引先に

 

提出することで安全性をアピールすることも可能です。

 

 

 

長くなりましたので、メリットの続きは次回にお話ししたいと

 

思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。





 

食品の共同配送をお探しの方は こちら  から。


  

食品のチャーター輸送をお考えなら こちら  から。

 

お問い合わせ
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

お問い合わせは
お電話または
メールフォームから
お気軽にどうぞ!

0120-117-190

受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

お問い合わせ

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-117-190
  • 受付時間:平日 9:00~17:30

求人に関するお問い合わせ