食品物流なら茨城乳配! 茨城県水戸市・栃木県宇都宮市を中心にサービスを展開

  • tel:0120-117-190 受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

新着情報

【軽労化を推進するために】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

茨城県・栃木県の冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

ブログ更新2492回目。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物流業界で働く人材の平均年齢は年を追うごとに

上がっています。

 

 

高齢化が進むと、今までできたことができなくなって

いくのが自然な流れ。

でも、ベテランの経験や技術がこの業界を支えているし、

後輩たちにそれを伝承してもらうことは、より精度の

高い物流を構築する上で欠かせません。

 

これまでのやり方を見直すことで、誰でも継続して

業務を続けられるように仕組化する取り組みを

急がなければいけないということです。

 

「この仕事は手積み手卸しが当たり前なんだよ」

 

こう考えてしまうと思考停止になってしまい、

年齢が高い社員にはできない仕事として成立して

しまいます。

若手ならできそうに感じるかもしれませんが、

今の若手はきつい仕事はやりたがらないので

結果として誰もできない仕事になってしまいます。

 

お金を積んでやってもらう方法もありますが、

稼げるから短期間だけ頑張るという価値観の人に

担当してもらうと、配送品質や安全面を改善する

ことが難しくなってしまいます。

 

今やるべきは、こんな風に投資をすれば軽労化が

図れるのではないかと既存の手法を疑うこと。

 

例えば、納品先の出入り口まではカゴ台車で

運べるようにトラックにリフターを装備して、

センター内のピッキングはカゴ台車を使えば

少ない労力で済むようになります。

こうなれば、人材不足を緩和することができるし、

経験豊富なベテランも笑顔で働き続けることが

できるようになるので、社内にノウハウが蓄積

できるようになります。

 

 

人手不足の対策は採用だけではなく、既存の社員が

長く働ける環境整備を進めることが重要です。

 

茨城乳配はそこの取り組みが遅れています。

どうしたら軽労化を図れるかストーリーをしっかりと

描いて、改善を図っていこうと思います。

 

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら から。

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

茨城・栃木での食品の共同配送をお探しの方は こちら から。


↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!


にほんブログ村


運輸業 ブログランキングへ

お問い合わせ
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

お問い合わせは
お電話または
メールフォームから
お気軽にどうぞ!

0120-117-190

受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

お問い合わせ

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-117-190
  • 受付時間:平日 9:00~17:30

求人に関するお問い合わせ