食品物流なら茨城乳配! 茨城・宇都宮を中心にサービスを展開

  • tel:0120-117-190 受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

新着情報

【ASFAの”よくある質問”をまとめてみました】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

茨城県・栃木県の冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!


ブログ更新2435回目。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


新型コロナウイルスの流行をうけて、茨城乳配が

取り扱う微酸性次亜塩素酸水ASFAへのお問い合わせが

急増しています。

 

 

今日は、よくある質問についてまとめてみました。

 

 

Q アルコールじゃなくて除菌可能なの?

 

除菌可能です。

アルコール性の商品では対応できないノロウイルスや

芽胞菌にも有効なので対応幅は広いです。

 

 

Q塩素は体に悪いんじゃないの?

 

この商品は、有機物に触れると水に変化する特徴があります。

従って、体内に入っても水になってしまうので悪影響は

ありません。

噴霧しても洗い流す必要はありませんので、シンクやまな板にも

使えます。

 

 

Q使い方はどうすれば良いの?

 

新型コロナウイルスやインフル対策ならば、ハンディタイプの

スプレーを携行して不特定多数の方が触れるものに触ったあと

手指に噴霧して手もみするのが良いと思います。

少し多めに噴霧することがポイントです。

 

また施設管理では、一定時間おきにドアノブや照明・

エアコンのスイッチなどを噴霧してから拭き取りして

おくと良いと思います。

 

エントランス付近はたくさんの方が往来するので、

こういった場所はホームセンターなどで売っている

1000円程度の噴霧器を使うと効率的です。

ついでに休憩室やオフィス空間にも噴霧して

おきましょう。

 

 

Q価格はいくらするの?

 

サイズは100mLから20ℓまで様々なサイズがあります。

大きくなるほど、100mlあたりの単価は下がります。

定価はありますが、アルコール性の除菌剤が不足している

状況下でもありますので、お求めやすい価格で提供

させていただきます。

 

まずは、下記電話番号にご相談ください。

029-241-1241

 

 

Q 100ppmと200ppm、どっちがいいの?

 

100mlでも十分効果が見込めますが、茨城乳配では200ppmを

お薦めしています。

理由は、厚生労働省のノロウイルス対策として推奨されている

濃度が200ppmとなっているからです。

 

また、この商品は時間と共に徐々に劣化が進む商品なので、

高めの濃度のものを購入していただいたほうが長く使って

いただけると思います。

 

 

Q保管方法は?

 

冷暗所で低い温度の保管がベストです。

そうすると劣化を遅らせることができます。

保管方法にもよりますが、一般的には3か月から半年が目安と

考えてください。

 

 

Q他の次亜塩素酸水との違いは?

 

ASFAは、原材料に特級レベルの次亜塩素酸を使用しています。

これによって品質のブレ幅が少ない点が特徴です。

また時間と共に劣化する商品という性格があるので、

ASFAはほとんどが受注生産になっています。

 

 

 

新型コロナウイルスのピークは3月と言われています。

ASFAを使って予防しましょう。

 

 

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら から。

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

茨城・栃木での食品の共同配送をお探しの方は こちら から。


↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!


にほんブログ村


運輸業 ブログランキングへ

お問い合わせ
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

お問い合わせは
お電話または
メールフォームから
お気軽にどうぞ!

0120-117-190

受付 平日 9:00~17:30 担当:アイタ

お問い合わせ

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-117-190
  • 受付時間:平日 9:00~17:30

求人に関するお問い合わせ